ほっとひといき こころとからだのほけんしつ  フローリッシュ・セッション                          東京都武蔵小山(目黒駅から2駅)

 

もっと楽に生きていいんだ、と実感するトークセラピー

こんな方に…

 

学生時代、なにかあった時、私はよく保健室に行きました。
保健室では、怒られることなく話を聞いて応援してもらえて、ゆっくりと身体を横たえて休むことが出来ました。

すると何故か心が落ち着いて、また頑張ろうって思えました。

大人になった私たちにはそんな場所はありません。いつも大人の判断と正解を求められます。

正解が分からない時も。

ここは、あなたの様々な混乱や悩みをお聞きする、ゆっくりと落ち着ける空間です。
誰にも話せないこと、どうしたらいいのか分からないこと、つまらないことだけど気にかかってしまうこと、なんでも話してください。

話すことで、スッキリし、解決の糸口がみつかり、とっても楽になると多くの方が言ってくださいます。
セッションの後は、今まで問題だと思っていたことに対する見方が変わるからでしょう。


 こころとからだのほけんしつは何故出来たの?

 

私たちのこころと身体の問題は、頭が混乱したままだと解決しにくいものです。
悲しい気分や不安になったとき、その気持ちをそのまま受け止めてもらえると安心します。
苦しい思いに心を寄せて聞いてもらうと、考えが段々まとまってきて、問題がクリアになってきます。
だから私たちは、悩みを人に話したくなります。

でも、友達や親に話して、否定されたり、説得されたりすると、嫌な気分になります。
正しい解決策が欲しかったんじゃない。ただ、この混乱を一緒にシェア出来る人がいたら。そう思って話したのに。
ただ、否定しないで聞いてくれて、頭の混乱を整理してくれるプロがいたら。

そんなニーズに応えてこころとからだのほけんしつは出来ました。

 ほけんしつで行うこと

 

 お話を伺います。

 頭の混乱を整理します。(自分のパターンに気付きます。)

 自分のことを理解して(どうしてそんなに苦しいのか、どうしたいと思っているのか、ゆっくり自分を知り)、自分とそして他者とゆっくり和解していきます。
(キネシオロジー、バイロンケイティのワーク、EFTなどの手法を適宜用います。)

 来た時より心が軽くなった自分に出会えます。



 ほけんしつの効果 

 

短期的には

 やっと話せて、こころもからだもほっとします。元気になります。(治癒力も上がります。)
 どう対応したらいいのか分からなかった痛み(こころもからだも)の解決の糸口がみつかります。
 自分の本当のきもちに気付けます。楽になります。

長期的には
 もっと力を抜いて生きていいんだと思えるようになります。
 「生きるってこんなに楽だったんだ!」「自分が好き。」そう思える、と思います。
 幸せになるための、条件がなくなります。

世界的には
 世界がやさしさであふれます。
 みんなが自分の本当に望むものに気付けることで、世界は平和と豊かさにあふれます。
 あなたの存在が、世界の誰かの力になり、あなたのお陰で世界がちょっとよくなります。

inserted by FC2 system