Flourish Session HP 考察ルームに戻る

Library 今日の考察 May 24, 2011

「矛盾を疑え」

矛盾とは一般的には、論理的につじつまが合わないことを言います。
つまり、「なんか変なこと」です。本来は○○であるはずなのに、△△になってしまっている変な感じのことを言います。
例えば誰よりも一生懸命に朝から晩まで働いている人がいつも「お金がない」と嘆いている状況。
何か変じゃないでしょうか?
例えば病気を治すためにお医者さんから処方されたお薬を一生懸命飲むけど、症状が消えるだけでまた復活する。
これも何かおかしいですよね?
私たちの人生には、矛盾がたくさん存在するのです。けれどその矛盾を私たちはあまり意識していません。むしろ矛盾が存在することが普通の状態になっています。働きたくないけど、お金のために仕事をする。勉強したくないけど、会社に入るために、大学に行く。
小さい頃から自分の好きなことよりも得になることをする方がほめられて育ってきた我々は、好きなことを選ぶことは、間違っているような気がします。自分のやりたいことをやることは、わがままなような気がします。このように矛盾に慣れきってしまった私たちは、自分でも何が矛盾なのか、よくわかっていません。
一つ例を挙げましょう。
あるアレルギー患者がいました。その人はアレルギーを治すために、良いといわれるお医者さんにすべて行き、良いといわれるセッションをすべて受け、良いといわれるローションを購入し、医師に指定された食事制限をきちんと守り日々を生きていました。しかしアレルギーは治るどころか、むしろ悪化する一方でした。診療費と薬代、その他良いと言われるグッズを購入する費用に貯金は消え、毎日忙しく働いていたけれども、その人の貯金は減るばかりでした。これはとても変な状態です。
ある日彼女はアレルギーを治すためだけに働く毎日にうんざり来てそのすべてを捨てました。仕事をやめ、薬をやめ、禁止されていた食事を食べ、海に入り好きなように生きることにしたのです。アレルギーを治すために生きることをやめたのです。
すると、少しずつ彼女の症状が良くなり始めました。そして一生治らないと言われていたアレルギーが完治しました。
変ですよね。
でも彼女の中の矛盾が消えた時、すべてが流れ始めた…エネルギーの流れから見ると納得です。
こんなものです。



Flourish Session HP 考察ルームに戻る

Copyright (C) 2011 Aki Tadani All Rights Reserved.
inserted by FC2 system