Flourish Session HP 考察ルームに戻る

Flourish Session/Library 今日の考察 July 26, 2011

「感情と明確なリクエストを伝えること」


時々、私たちは「なんだかちょっと違うな。居心地が悪いな。」と感じることがあります。
エスター・ヒックスさんがチャネリングして「引き寄せの法則」を教えてくれているエイブラハムによると、それは「感情のナビゲーションシステム」というもので、 私たちが創造主との流れから逸れたことを教えてくれているのだそうです。

人はみんな基本的には良い人なので、良い意図で色々な行動をします。
けれどそれが必ずしも他の人にとって良い感じがしないものなことがよくあります。

そんな自分にはちょっと違和感のある好意を受けた時、私たちは「ん?なんだかおかしいな。」と感じます。すごーく微妙な感じなので分からないことが多いのですが、この感覚に気付くようになることって大切です。

そしたらどうして嫌なんだろう?何が嫌なんだろう?と考えてみます。
そしてこれがどうなったら自分は嬉しいのか考えてみます。

そしたら、それを相手に伝えます。

「傷つけるつもりはないのだけれど、何故だか良く分からないけど、あなたが○○すると、私は〜〜な気持ちになり悲しいので、○○をやめてもらえますか?」
感情と明確な要求を伝えるのです。

事前に、強い感情をEFTなどで押さえておくとよりフラットな状態で伝えられるから自分のために良いです。

相手が好意でしてくれたことにNoということはとても言いにくいものです。
また、相手を傷つけてしまい嫌われるのではないかという恐怖は、人によってはとても大きいものです。
ですが、自分がなんだか嫌だなと感じている、その感覚を大切にし、尊重することを始めないと、 自分を人の評価というフィルターで見る癖から抜け出せません。
自分の感覚を信じる。失敗してもその感覚を行動に移していく。そうやって少しずつ自分に自信が戻ってくるのではないかと、私は思います。


Flourish Session HP 考察ルームに戻る

Copyright (C) 2011 Aki Tadani All Rights Reserved.
inserted by FC2 system