ほっとひといき こころとからだのほけんしつ  フローリッシュ・セッション                              東京都武蔵小山(目黒駅から2駅)

 各種ヒーリング方法について簡単に知ろう!

Flourish Sessionで使われるテクニック、ヒーリングなどについて、もしもご興味がある方は読んでみてください。

 キネシオロジー


自分の意識している思いと、潜在意識とのギャップをとりのぞきます。
筋反射を使うことで、自分の本当の声を聞くことが出来ます。



 バイロンケイティのワーク


自分を苦しめている思考に疑問を持つことでその思考から自由になる、気付きのワークです。
4つの質問をします。



 NLP/波動療法


自分を、そうなりたい自分のイメージと共鳴させることで、今の波動を変えるなど、します。



 シータヒーリング

脳波をシータ波の状態にし、私たちの本来持つ豊かさ、幸せにつながる力を取り戻すヒーリングです。
思考パターンを書き換えたり、安心感や喜び等の感情や感覚を自分の中に呼び覚ましたりします。

そもそもヒーリングって何?

ヒール/Heal(癒える、癒す)という言葉は、holy(神聖な)やhealth(健康)と同じく、ギリシャ語のholos(全体)を語源としています。

私たちは、本来とても大きな存在で、大きな能力と愛を持つ、そんな存在なのですが、それを忘れてしまっています。
この世の中での物語の中に生きるのに忙しいからです。

生まれてきて今までの間に学んだ「自分とはこういうもの」、「自分の人生とはこういうもの」という自分を限定する漠然とした考えが物語です。

この物語が好きでない時、私たちは違う物語を選んで取りかえることが、可能です。

「一般人」の世界が嫌なら、「お姫様」の世界を選ぶというように。 しかし、私たちはそれを中々出来ません。
何故ならばそんなこと不可能だと思うからです。

「そんなことは不可能だ」というのも、私たちの物語です。

そうやって、自分の力をとても制限します。

本当はすごい可能性があるのに、「どうせ私なんて」とか「そういうものだから。」と言って、あきらめてしまいます。

この状態が小さい「個」に固執した状態です。

しかし、本来の私たちには、もっと大きな自分が見えています。
だから、それを与えたくて気付かせたくてずっとそばで見守っています。

もしも、個が「物語」を手放したら、そしてもっと多くを自分に許したなら。

大きな存在である私たち(whole)はそれを「個」に与えることが出来ます。

それが、ヒーリングの起きる瞬間です。










inserted by FC2 system